ヨシダコーポレーション

  • トップ
  • 商品紹介
  • チーズ料理レシピ
  • 知って楽しいチーズの学校
  • 会社情報
  • お問い合わせ
  •  
Home  >   チーズ料理レシピ  >   野菜  >   初夏のグラタン・ド・フィノア Wチーズ添え
レシピトップページへもどる

チーズ料理/野菜

YSミックスチーズ
モッツァレラを含むこだわりのチーズをブレンドしたシュレッドチーズ。ピザ、トーストを始め、あらゆる加熱調理にマッチします。きれいなコゲ色と糸引きの良さが料理を一層引き立てます。
 
ヘレナ ゴーダダイス
最も有名なチーズのひとつです。
深みのあるリッチな風味とコクのある味わいが特徴です。
 
使ったチーズはこれ

初夏のグラタン・ド・フィノア
Wチーズ添え

じゃがいもと生クリームで作るいつもの
グラタン・ド・フィノアに2つのチーズで
ボリュームを加え、バジリコ入りのソースの
グリーンがアクセント。
目にも口にもさわやかな出来上がりです。
材料(4人分)
YSミックスチーズ適宜、ヘレナゴーダダイス1パック(40g)、
新じゃが4〜6個(大きさによって)、アスパラガス4本、にんにく1/2片
ソース、生クリーム200cc、バジリコの葉1/2〜1パック分、塩、
ナツメグ(なければ白こしょう)

作り方
01 生クリームとバジリコの葉をブレンダーにかけてソースを作る。塩とナツメグも加える。
02 新じゃがは皮をたわしなどでよく洗って、皮付きのままスライサーで薄くスライスする。アスパラガスは適当な長さにカットする。
03 耐熱の器に、にんにくの切り口をこすりつけ、ゴーダチーズと刻んだアスパラガスを入れる。
上にじゃがいもを並べてソースを流し、アスパラの穂先とミックスチーズをトッピングする。
03 03を天板にのせ、180℃に温めたオーブンで15〜20分かけて焼き上げる。焼き色が足りないようであれば、最後に200℃に温度をあげること。
☆ 写真は1人分ずつ分けて作っているが、大きな器で4人分まとめて作ってもよい。その場合、焼き時間を5分ほど長くする。
☆ オーブントースターで作る場合は、じゃがいもやアスパラガスを軽くレンジにかけてから同様に作るとよい。
考案者 田中玉緒
教室名 La Cucina Oliva
ブログURL http://amabilett.exblog.jp/12518306/#12518306_1
 
ナチュラルチーズ・プロセスチーズ加工とミルクパウダー製造の2つのジャンルで、それぞれに多彩な製品を展開するヨシダコーポレーション。
Copyright © A Passion For Perfection Yoshida Corporation 2016 All right reserved.